イーサリアムのロング同値撤退




イーサリアムのロングポジションを閉じました。今回のトレードもなかなか勉強になったので記録しておきます。

【エントリー】イーサリアムが長い下落トレンドを抜けステージ6へ突入

イーサリアムの日足が帯抜けしステージ6へ突入したタイミングでロングしました。

BTCがレンジ相場であまり動きがなかったので比較的ボラがあったイーサでポジションをとってみました。

【エグジット】まさかの陰線連発で余儀なく同値撤退

200MAで跳ね返るかと思い見ていましたが、あっさり抜けてきたので諦めて決済しました。

9/24の20:00頃決済したのですが、その日の深夜に大暴落。

そのまま持っていてもロスカット(190ドル)は入れてあったので、暴落途中に損切りという結果となったので、多少は助かったかなという感じです。

悔やまれるのはBTCの下落初動を取れなかったことです。

ディセンディングトライアングルの先で煮詰まってきていてステージも4。そこからセオリーどおり下抜けしてきました。

この下落初動は取りたかったですが、イーサの負けトレードでエントリーする気力が残っていませんでした。

BTCの下落を見ていて感じたことは、BTCとETHは相関するので逆相関するようなポジションは危険だから避けるべしということです。

具体的に言うと今回のようにBTCが明らかに下落しそうな時にいくらイーサのチャートがきれいな上昇トレンドを描いていても、ダマシにあうということです。

今後、同じような局面に出くわしたら気を付けようと思います。

注意
ビットコインとイーサリアムは相関する。逆相関するポジションは取るな!
 

トレード結果

取引所 BitMex
通貨 イーサリアム
ポジション ロング
レバレッジ 1倍
エントリー 198.00ドル
エグジット 197.00ドル
損益額 △0.0047XBT
資金率 4%
勝率 50%
ペイオフレシオ 11.78

今後の予定

BTCかイーサの下落トレンド途中での戻り売りを狙っていきたいと思います。イーサはだいぶ下げたので、下落余力があるのはBTCかなと思っています。

日足だと戻り売りポイントがつかみにくいため、4時間足でトレードしようかと思っています。

エリオットのC波をとりにいく作戦ですね。結果が出たらまたここで報告します。

Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。