Homeトレード日記暴落ビットコイン20EMA指値貫通

暴落ビットコイン20EMA指値貫通

ビットコイン日足です。

一気に下落しました。上昇に比べて下りは早いですね。BTCらしいと言えばらしいですが。自分が置いていた指値も一瞬で貫通していきました。今後どのような展開を見せるのでしょうか。

資金管理

20EMA付近に置いていたロング指値が刺さったため、損切り額まで証拠金の4%リスクを取っています。

エントリーから損切り(40EMAちょい下)まで約8%近く値幅があるためロット数を落として証拠金の4%となるよう調整しています。

環境認識

暴落したとはいえ、日足レベルで見ると40EMAと200EMAが重なっている強力なポイントは抜かれなかったので、まだ上昇トレンド継続中と見ています。

これで上昇していけば日足の200EMAブレイクワンタッチとなるのでいい押し目ポイントとなるのではないでしょうか。

自分の見立てでは、この暴落は上昇トレンド中のエリオット2波と認識しているので、3波ねらいのロングポジションを取っています。

当然、ここから2番底を試しにきて下落トレンド転換のシナリオも十分考えられるので警戒は必要です。

ローソク足

大陰線ですね。戻しがどこまできて確定するか注目していました。結果半値少し手前まで戻したので、ある程度買い勢力ががんばった結果なのではと思っています。

翌日小さくてもよいので陽線で確定してくれればよい感じの流れになるのではないでしょうか。

ポジション

5/10の大暴落をリアルタイムで見ていました。

20EMAに置いた自分の指値を何もないかのごとく一瞬で貫通していき、損切りライン約100ドル手前でかろうじて止まってくれました。

同じようなパターンで損切りラインを突破されたこともありますし、今回のように首の皮一枚つながったケースも経験しています。

ボラが激しいBTCを触っている以上、このような事は珍しくないですので慣れていくしかありません。

ポジション持ったまま半減期を迎えるのは予想外の値動きがありそうで不安ですが指値が刺さってしまったので仕方ありませんね。

  • ポジション:8620ドルロング
  • 損切り:7950ドル
  • 利食い:9960ドル