Homeトレード日記陽線がダマシとなる全戻し

陽線がダマシとなる全戻し

9600ドル以上の高値をキープすればもう一段上もあるかと思っていましたが全戻しして結果ダマシの陽線となりました。

資金管理

ショートポジ保有のため証拠金の4%のリスクをとっています。

環境認識

レンジ相場です。

昨日の全戻し陰線でほぼほぼ上の目はないかなと思っています。

上があるとしたら9600ドル付近の高値を数日キープして飛ぶと見ていたので、それが否定された時点でレンジか下落という選択肢になります。

下落するタイミングは予想できなくて、一度走り出したら速いと思うのでレンジ中のどこかでポジションを持ちたいと思っていました。

結果、先日の9800ドルタッチの大陽線はショートポジを確保するにはありがたい陽線でした。

天井ではポジれませんでしたが現エントリーポイント(9500ドル)にはある程度満足しています。あとは苦手の出口戦略です。

ローソク足

ローソク足実体が40EMAを抜けれるかどうか注目していました。

一応わずかに抜けましたが、大きく買い戻されているのでやはり強いサポートだと感じます。

9000ドル付近でナンピン買いとショート利確が入って大きく戻したのかなと見ています。

ポジション

  • ポジション:9500ドルショート
  • 損切り:10000ドル
  • 利食い:ステージ4へ移行後検討