Home投資理論仮想通貨は初心者の投資未経験者の素人でも大丈夫な理由

仮想通貨は初心者の投資未経験者の素人でも大丈夫な理由

世間で話題になっている仮想通貨に興味はあるけど、株、投資信託等含め投資未経験者でも大丈夫なのだろうかと不安に思い投資をためらっている方も多いかと思います。

僕は投資に関して株も投資信託も全くやったことがありませんでした。そんな素人初心者でも200万円投資してそれなりに結果が出ています。投資未経験者でも比較的安心して投資できる仮想通貨を紹介したいと思います。

投資未経験者でも仮想通貨は大丈夫

仮想通貨の世間一般のイメージは、怪しい、詐欺、危険、ギャンブル、といったマイナスイメージが先行していると思われます。これは暴落などのネガティブニュースを好んで流布するメディアの影響が強いからでしょうね。

マーケティングリサーチ会社の株式会社マーシュが実施した全国20代~50代男女を対象とした「お金と仮想通貨に関するアンケート調査」によると「仮想通貨」という言葉から連想するイメージは以下のとおりです。

「仮想通貨」という言葉からあなたが連想する言葉を、1つだけお答えください。(FA) n=800

仮想通貨という言葉から連想する言葉を、モノの名前、イメージ、印象、感情など種類にこだわらず1つだけ回答してもらった。その結果、最も多かった回答は「ビットコイン」で、全体のおよそ4割を占めた。
また、「危険」「不安定」「怪しい」「怖い」「詐欺」といった、ネガティブなイメージのワードを上げた回答者が全体の約3割を占めており、「便利」「未来的」「革命」といった比較的ポジティブなワードを挙げた回答者はごくわずかで3%にも満たなかった。 その他に少数の回答としては、「仮のお金」「電子マネー」「投機」「ネット」「ゲーム」「見えない価値」「価格変動」といったワードが挙げられた。

メディアの偏った情報で興味はあるけど怖くて仮想通貨に投資していないという方はもったいないと思います。

実際投資してみるとわかりますが、世間のイメージほど危なくないし、十分なリターンがあります。

暴落時にSNSなどで「〇〇千万円マイナス」「〇〇百万円マイナス」などの総資産マイナス自慢を見かけますが、あれは含み益がマイナスになっているだけで投資元本割れなどは絶対におこしていません。

4000万円損したという方は含み益が1憶以上ある方で、600万円損したという方は1500万ほどある方でしょうね。それまでに十分なリターンを受けている方々なのでマイナス金額をネタにできるのです。そしてまたすぐに戻るということも経験を通して知っています。

メディアにのってくるニュースというのはマイナスばかりですが、実際にニュースにはならなくとも爆益を出している方々は無数に存在するのです。

仮想通貨は株や投資信託に比べ投資初心者向き

仮想通貨投資は株や投資信託に比べ投資未経験者の初心者向きだと思います。

株式投資で必要なことは企業の業績や決算状況などから良し悪しを判断するファンダメンタル分析が必須となってきます。さらに銘柄も無数にあるため勉強研究する時間も必要でしょうし、どの銘柄に投資するかの判断も難しいです。

仮想通貨も時価総額下位のいわゆる「草コイン」的なものまで含めると投資対象銘柄は1000以上あります。

しかし、仮想通貨で実際に安心で安定した銘柄は、ビットコインとイーサリアムの2つだと思っています。

この2銘柄はどこかの企業に頼っているわけではなく非中央集権的で完全なブロックチェーン上に存在する分散型のコインです。1企業が潰れたらコインも終わるという性質のものではありません。ブロックチェーンが存在し続ける限り半永久的に続きます。

そしてこの2銘柄はメジャーであるがゆえに天才といわれる開発者が多く関わっています。この事実は何か課題が生じても解決する能力が高いことを表しており将来的に安定していると言えます。

仮想通貨投資は株ほど銘柄に迷うことはありません。安定銘柄はビットコインとイーサリアムの2つのみだからです。

最初の投資金額はいくらで保有期間はどのくらいが妥当か

投資未経験者が仮想通貨に投資する場合、最初の投資金額はいくらぐらいが妥当なのでしょうか。

リターンのことを考えるとあまりに少額ではうまみがありません。最初は10万円ほどでいいのではないでしょうか。僕だったらビットコインに5万円、イーサリアムに5万円でスタートします。

保有期間ですが専業でもない限りは短期トレードは難しいと思います。中長期保有でいきたいですね。最低でも6ヶ月間は握っていたいです。6ヶ月経過すればかなり含み益が出ていると思います。

一番やってはいけないことは暴落時に狼狽売りしてしまうことです。自分の投資した総資産が半分くらいになるので怖くなり売りたくなってしまう心理は非常によくわかるのですが、絶対に売ってはいけません。狼狽売りは比較的勝ちやすい仮想通貨投資で唯一の負けパターンだと思っています。

[voice icon=”https://damoss.net/wp-content/uploads/2017/08/cropped-.jpg” name=”damoss” type=”l”]以上です。ご訪問ありがとうございました。[/voice]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です