日本で購入できる仮想通貨の種類と特徴一覧【ホワイトリスト】

仮想通貨を購入する場合、国内取引所で円と交換する方法と海外取引所で購入する場合の2通りあります。

金融庁は仮想通貨を購入する際は国内の登録済み取引所から購入することを推奨しています。あまりにも詐欺的なスキャムコインが横行したためとられた措置です。

このような規制は国内のイノベーションの芽を阻害するという一面もありバランスが難しいと思います。

現在でも海外取引所を利用することは可能ですが、Hitbtcのように日本人アカウントが締め出される可能性もありリスクは高いです。

【日本国内ホワイトリスト】仮想通貨の種類一覧

金融庁に登録済み取引所が扱う通貨、いわゆるホワイトリストの一覧です。現在19種類の通貨が日本の取引所で購入可能です。

✻ABC順

Bitcoin(ビットコイン)

 

公開日 2009年1月
発行上限枚数 2100万枚
公式サイト Bitcoinの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer
Zaif
bitbank
etc.

[aside]BTCのおすすめポイント
・長期運営してきた実績
・高い出来高があり売買やセキュリティー(51%攻撃等)面に強い
・対応ウォレットの種類豊富
・優秀なエンジニアが集うコミュニティーがあり問題解決能力が高い
[/aside]

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)

 

公開日 2017年8月
発行上限枚数 2100万枚
公式サイト Bitcoin Cashの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer
Zaif
bitbank
etc.

[aside]BCHのおすすめポイント
・送金手数料が安い
・決済が早くいろいろな店舗で利用可能
・ブロックサイズが大きいためトランザクション詰まりが起こりにくい
・チェーンの検閲耐性が高い
[/aside]

BitCrystals(ビットクリスタルズ)

 

公開日 2015年
発行上限枚数 1億枚
公式サイト BitCrystalsの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]BCYのおすすめポイント
・Spells of Genesisというゲーム内の通貨として利用可
[/aside]

CAICA Coin(カイカコイン)

公開日 2017年2月
発行上限枚数 3億枚
公式サイト CAICA Coinの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]CICCのおすすめポイント
・カイカ社の株主に配布されており同社が支えているため安心感がある
[/aside]

COMSA(コムサ)

 

公開日 2017年11月
発行上限枚数
公式サイト COMSAの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]CMSのおすすめポイント
・ICOプラットフォームとして世界で利用される可能性あり
・自社にフィンテックに精通している社員がいなくてもブロックチェーンが利用できトークン発行可
[/aside]

Etheream(イーサリアム)

 

公開日 2015年7月
発行上限枚数
公式サイト Ethereumの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer
Zaif
bitbank
etc.

[aside]ETHのおすすめポイント
・スマートコントラクトで契約できる
・開発者にとってブロックチェーンが使いやすくわかりやすい
・ETHベースのDAppsが多くある
・ERC20系などのトークン作成可
[/aside]

Etheream Classic(イーサリアムクラシック)

 

公開日 2016年7月
発行上限枚数
公式サイト Ethereum Classicの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer

[aside]ETCのおすすめポイント
・スマートコントラクトで契約できる
・拡張性を制限することによりセキュリティー、安定性向上
[/aside]

FiscoCoin(フィスココイン)

公開日 2016年
発行上限枚数 5千万枚
公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]FSCCのおすすめポイント
・株式会社フィスコが運営しているため安心感がある
・取引所フィスコも運営している
[/aside]

Litecoin(ライトコイン)

 

公開日 2011年10月
発行上限枚数 8400万枚
公式サイト Litecoinの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer
bitbank

[aside]LTCのおすすめポイント
・BTCを改良し性能アップ
・決済スピード早い
・マイニングが簡単
[/aside]

MonaCoin(モナーコイン)

 

公開日 2014年
発行上限枚数 1億512万枚
公式サイト MonaCoinの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitFlyer
Zaif
bitbank
etc.

[aside]MONAのおすすめポイント
・2ch発祥の日本の通貨でコミュニティーが強固
・日本で使える店舗が多数
・SegWit(セグウィット)搭載で決済スピードが速い
・ウォレットや取引所通さずにtwitterのIDのみで投げ銭、チップ可能
[/aside]

NCXC(ネクスコイン)

公開日 2014年
発行上限枚数 2000万枚
公式サイト NCXCの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]MONAのおすすめポイント
・株式会社ネクスファームが運営しており安心
・ネクスファームで野菜が購入できる
[/aside]

Pepe Cash(ペペキャッシュ)

 

公開日 2016年9月
発行上限枚数 10億枚
公式サイト Pepe Cashの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]PEPECASHのおすすめポイント
・海外の匿名掲示板4ch発祥でコミュニティー強い
・ウォレットを持っているとレアぺぺカード(デジタルカード)の所有、管理、閲覧ができる
[/aside]

QASH(キャッシュ)

 

公開日 2017年11月
発行上限枚数 10億枚
公式サイト QASHの公式サイト
主な国内取扱い取引所 QUOINEX

[aside]QASHのおすすめポイント
・QUOINEX取引所トークン
・草コイン同士の交換プラットフォーム
[/aside]

Storjcoin X(ストレージコインエックス)

 

公開日 2014年8月
発行上限枚数 5億枚
公式サイト SJCXの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]SJCXのおすすめポイント
・STORJというクラウドストレージで情報を安全に分散保管
・サービスのコストを低減化、柔軟化
[/aside]

XEM/NEM(ネム)

 

公開日 2015年3月
発行上限枚数 8,999,999,999枚
公式サイト NEMの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]XEMのおすすめポイント
・PoIという仕組みを導入
・ハーベストにより富の配分が実現
・セキュリティーが高い
・コミュニティーが活発
・独自モザイクが簡単に発行できる
[/aside]

XCP/Counterparty(カウンターパーティー)

 

公開日 2014年1月
発行上限枚数
公式サイト XCPの公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]XCPのおすすめポイント
・BTCのブロックチェーンを利用
・PoB(Proof of Burn)を初めて導入
[/aside]

XRP/Ripple(リップル)

 

公開日 2013年9月
発行上限枚数 1000億枚
公式サイト Rippleの公式サイト
主な国内取扱い取引所 bitbank
etc.

[aside]XRPのおすすめポイント
・金融商品の決済、送金システム
・世界中の大手銀行等と提携
・新たに開発したコンセンサスアルゴリズムによりスケーラビリティや消費電力の課題克服
・あらゆる通貨に対応したブリッジ機能
[/aside]

ZAIF(ザイフ)

公開日 2015年
発行上限枚数
公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]ZAIFのおすすめポイント
・取引所トークン
[/aside]

Zen/JPYZ(ゼン)

公開日 2015年
発行上限枚数
公式サイト
主な国内取扱い取引所 Zaif

[aside]Zenのおすすめポイント
・日本円価格と連動するよう設計
[/aside]

金融庁登録済の取引所一覧

bitFlyer
Zaif
bitbank
マネーパートナーズ
QUOINEX
SBIバーチャルカレンシーズ
GMOコイン
ビットトレード
BTCボックス
ビットポイントジャパン
DMM Bitcoin
ビットアルゴ
Bitgate
BITOCEAN
フィスコ
Xtheta

[voice icon=”https://damoss.net/wp-content/uploads/2017/08/cropped-.jpg” name=”Crypto FP” type=”l”]以上です。ご訪問ありがとうございました。[/voice]