【音楽】チルアウトミュージックの意味とは ~チルってる?~




音楽ジャンルの一つでチルアウトがあります。ヒップホップやロックなどメジャーなものは大体こんな音楽だというのが想像しやすいですがチルアウトと言われてもピンとこない方が多いのではないでしょうか。

チルアウトとはどんな音楽なのか紹介していきたいと思います。

チルアウトって何? ~チルアウトの意味~

チルアウトは1990年代発祥の音楽で、くつろぐことを促す俗語からきています。

また、ダンスフロアにいる客たちにダンスで火照った体を休め、落ち着かせる機会を与えるためダンスフロアの端にしつらえた落ち着いた(Chill)部屋で流される音楽からもきています。

ネットスラングで「チルってる」は、くつろいでいるという意味です。

こんな感じで使われています。

チルアウトミュージックってどんな音楽?

チルアウトとはくつろぐための音楽です。これは説明するより聴いてもらったほうが早いです。

こんな感じでまったりできる音楽ですね。

言葉で表すとアンビエントほどビートレスではなく、R&Bほど情熱的でもないメロウな感じといったところでしょうか。

チルアウトの歴史

チルアウトは1990年にTHE KLFが出したアルバム「Chill Out」から一般的になったと言われています。

聴くとフィールドレコーディングを取り入れた、ほぼアンビエントですね。

ちなみにこのアルバムはSpotifyやApple Musicなどのサブスクリプションサービスには存在せず、アマゾンでCDにプレミアがつき8,000円以上で取引されています。高いわ。

まとめ

チルアウトとはどんな音楽なのか大体理解していただけたでしょうか。

僕自身もロック、パンク、エレクトロニカ、ヒップホップ、ジャズなどその時々で好きな音楽ジャンルは移り変わってきましたが、今は完全にチルアウトです。家でひたすらチルっています。

今利用しているApple MusicやSpotifyなどの音楽サブスクリプションサービスはアルゴリズムで毎週おすすめのチルアウト曲を紹介してくれます。

そんな曲達を今後も気が向いたら紹介していこうかなと考えています。

Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。