料理には音楽を添えましょう




料理をするのが苦手、苦痛だ、楽しくないという方は多いと思います。そんな方々に料理が楽しくなるコツを提案したいと思います。単調になりがちな料理という行為に音楽を取り込めば一気に楽しくなりますよ。

料理シーン別おすすめ音楽

下ごしらえ

まずは材料の下ごしらえに合う音楽の紹介です。野菜や肉を切ったり、魚をさばいたりする時に必要なのはリズムです。包丁でトントントンとリズミカルに材料を切っていくのに合う音楽は、ずばりこんな曲ではないでしょうか。

下ごしらえには同じリズムを反復するハウス系がおすすめです。

下ごしらえ推奨ジャンル:House,Electronica

炒める

フライパンを使用する炒め物料理に必要なのはスピード感。軽快なビートに乗せて手早く炒めましょう。そんな炒め物を作るときに合う音楽はこれです。

炒め物推奨ジャンル:Hip Hop,Rap,Punk

煮込む

カレーやシチュー、おでん、鍋など煮込み料理を作る機会は多いですね。煮込み料理に必要なのは焦らずじっくり煮込むこと。煮込めば煮込むほど料理が美味しくなります。そんな煮込み料理に合う音楽はこちら。

こういうジャジーな曲もいいかも。

煮込み推奨ジャンル:R&B,Soul,Alternative,Ambient,Jazz

盛り付け

いよいよ料理が完成しお皿に盛り付けます。料理に視覚効果は大きく、盛り付け次第で美味しく見えたり、イマイチだったりします。ここはキッチンから家族が待つ食事テーブルへ繰り出す最高に盛り上がる瞬間

派手めで盛り上がる曲をBGMに、奇麗に盛り付け「美味しそー!」と言ってもらいましょう。

盛り付け推奨ジャンル:Dance,Rock

洗い物

料理を作るのは好きだけど後片付けは嫌いという人も多いと思いますが、洗い物も音楽を添えれば楽しくできます。食器を洗うのに必要なのはリズムです。下ごしらえと同じで一定のリズムで洗っていくと均一に食器の汚れを落としていけます。

こんな曲が洗い物をする際には合うのではないでしょうか。

洗い物推奨ジャンル:Electronica,House

まとめ

このように音楽を添えるという少しの工夫で、今まで苦痛だった料理に対する意識が一変します。味気ないキッチンがあなた専用のDJブースに大変身。さあ、今すぐ料理に音楽を取り入れてみましょう。

ちなみに自分好みの音楽の探し方はこちらの記事で少し書いてますのでご参考にどうぞ。

シニアの趣味として音楽鑑賞はいかがですか

2017年9月16日
damoss
以上です。ご訪問ありがとうございました。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です