仮想通貨投資スタイル ~ガチホ派vsトレード派~




ガチホ派とトレード派は、その投資スタイルや考え方の違いでSNS上などでしばしば衝突します。

そんな光景をちらりと見かけたので記事にしてまとめたいと思います。

ガチホ派vsトレード派

全部のやり取りは把握していませんが、こんな感じで衝突は各地で起こっているようです。

トレードのメリット・デメリット

トレードのメリット、デメリットは以下のとおりです。

トレードのメリット

  • 短時間で大きな利益が出る
  • テクニカル分析で様々な分野の相場に対応可能
  • 刺激があり楽しい
  • ポジションを手仕舞いしたり取り直したりできる
  • すべてのトレードで勝つ必要はなく敗北が折り込まれている

トレードのデメリット

  • 簡単には勝ちにくい
  • 一定時間相場に張り付く必要がある
  • 資金がゼロまたはマイナスとなる可能性あり

ガチホのメリット・デメリット

ガチホのメリット、デメリットです。

ガチホのメリット

  • 時間をかければ利益を出しやすい
  • 対象銘柄に詳しくなり知識が増える
  • 長期で見た場合、安定している

ガチホのデメリット

  • 利益を出すのに時間がかかる
  • 銘柄選択を誤ると消滅するリスクあり
  • 一度買ったらやることがなく退屈

まとめ

ガチホ、トレードともに一長一短あり、どちらが正しいという類のものではないと思います。

難易度からいくと確実にトレードのほうが難しいでしょう。その分、得られる利益も大きいです。

気を付けたほうがよいと思うのは初心者でいきなりFXなどのトレードから入るというやり方です。

SNS上などでは優秀なトレーダーが自身の7ケタ、8ケタの収益を晒しています。それにつられて経験もないのにトレードから入ると剛腕トレーダーに確実に狩り取られ相場から退場させられます。

トレードの世界はゼロサムゲームです。90%の負け組の資金を10%の有能なトレーダーが回収していく世界です。トレーダーが爆益を晒すのは釣られて飛び込んでくる初心者の投資金目当てです。自分たちが回収できる資金を増やしたいのです。

以下の記事にも書きましたがリスクが少ない理想の投資スタイルとしては、ガチホである程度余裕資金を作ってからのトレードだと思います。

仮想通貨初心者が知っておきたい7種類の投資スタイル

2018年4月11日
Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。