今から仮想通貨を買う前の自分に出会って伝えたいこと7選




仮想通貨にはじめて投資してから約1年が経過しました。もし1年前にタイムスリップして仮想通貨を買う前の自分にアドバイスできたら何と声をかけるでしょうか。

現在含み損爆進中の自分を悪いお手本として、過去の自分には以下のアドバイスをしてあげたいと思います。

今から買うべき仮想通貨

Crypto FP
1500種類以上ある仮想通貨、何買えばいいの?

ビットコインです。BTC以外ありえません。以下その理由です。

  • 仮想通貨の中で出来高、流通量、時価総額が最も多い通貨であるため攻撃リスクが低い
  • 出来高少ないコインは、51%攻撃やBlock Withholdig Attackされるリスクあり
  • あらゆる攻撃に耐え、長年ブロックチェーンを止まることなく維持してきた実績
  • 周囲には優秀なエンジニアが多数
  • ウォレットがしっかりしていてセキュリティー強固
  • 情報が多い
  • 今から価値がゼロになる可能性は極めて低い

こんなところでしょうか。

おすすめ理由がネガティブ要素が少ないという消極的なものですが、長期的な視点に立てばいずれも重要な点だと思います。

買い時はいつなのか

Crypto FP
どのタイミングで買えばいいの?

買い時は重要です。早く仮想通貨を手にしてみたいという気持ちはわかりますが焦ってはいけません。買い時が悪いと含み損生活が長くなりモチベーションが下がり、やがて手放してしまうというパターンに陥ります。

買い時は価格ではなくチャートのトレンドを見ましょう。

トレンドは3つあります。

  • 上昇トレンド⤴
  • もみ合い(ヨコヨコ)➡
  • 下降トレンド⤵

この中で絶対に手を出してはいけないのが上昇トレンドです。短期トレードですぐ売り抜くつもりならまだいいですが、初心者ガチホ組は上昇トレンドに手を出すと高確率で含み損生活に突入します。

下降トレンドが落ち着いてヨコヨコに入ったところが買い時としてはベストです。

MACDやストキャスティクスなどのインディケータを使うと判断しやすいです。

必要な仮想通貨情報の取り方

Crypto FP
必要な仮想通貨情報は何から取るの?

情報の取捨選択が一番難しいかもしれません。仮想通貨界ではFUDと呼ばれる不確実なものや価格操作目的の怪しい情報が飛び交っている無法地帯です。

一番信頼できるのは昔からこの界隈で生き抜いてきているいわゆる“古参”と言われる方々が発する情報です。

以下のブログや情報サイトは信頼できます。

効率よく情報得るために上記運営者のTwitterアカウントをフォローしておくこともおすすめします。

仮想通貨の分散投資は必要なし

Crypto FP
BTCのみでは不安、分散投資しなくていいの?

投資の格言に「卵は一つのカゴに盛るな」というものがあります。リスクヘッジのため分散投資したほうがよいというのを表した言葉です。

しかし、分散投資を心がけBTC以外のアルトコインを数種類保有するというのは、あまりおすすめしません。

理由は、ほぼ全てのアルトコインはBTCに相関しているからです。BTCが上がればアルトも上がり、下がればアルトも下がる。

これでは分散投資のリスクヘッジにはなりません。本当の意味での分散投資をしたいのであれば仮想通貨に逆相関するような相場のものに投資すべきです。

結論として分散投資の目的でアルトコインを購入するのは、あまり意味がありません。

リスクヘッジは、おそらく数年後に証券会社が仮想通貨を含めたETF金融商品を出すでしょうから、そのような投資信託が発売されてからで十分間に合うのではないでしょうか。

投資の基本を学べる初心者向けの本

Crypto FP
投資のことが勉強できる本ってないの?

投資に関する考え方を学べる本はこれです。

テクニカル分析の基本が学べるわかりやすい本はこれ。

2冊とも仮想通貨に特化した本ではないですが、とてもわかりやすく初心者向けだと思います。

あと、おまけとして以下の動画はBTCを理解するうえで非常に面白かったです。

こちらの動画も金融の基礎がよくわかり勉強になりました。

セキュリティー対策で行うべきこと

Crypto FP
仮想通貨はハッキングとか危険なイメージ、セキュリティー対策は?

仮想通貨投資で何よりも必要なものはパソコンです。

スマホのみでも売買可能ですがセキュリティー面を考えるとパソコンは必需品です。10万円程度までの少額の取引であればスマホのみでも良いと思いますが、それ以上突っ込むつもりなら用意しておきましょう。

理由はパソコンがあればコインを保管するウォレットのセキュリティーが強固になるからです。

取引所のハッキング事件は今後も必ず起こると言われています。購入した通貨を取引所に置きっ放しにしておくのだけはやめましょう。

パソコン経由でインターネットから切り離されたハードウェアウォレット(TrezorやLedger Nano Sが多く流通していて安心です)で保管しましょう。

このセキュリティー環境が作れなければ仮想通貨投資はあきらめたほうがよいです。

どこの取引所で買えばいいのか

Crypto FP
初心者におすすめの取引所はあるの?

ガチホ用のコイン購入であれば、取引所によって多少手数料やスプレッドの差はありますが、どこで買っても大差ないです。

取引所の選択よりも、すぐに取引所から取り出しウォレットに移し保管することのほうが100倍重要です。

あえておすすめするのであれば、bitbankです。

理由はテクニカル分析に必要なインディケータが見やすいこと、ザキヤマさんという界隈の古参の方が社員としていて何となく安心できる、こんなところです。

初心者の方はいきなり板取引なので抵抗あるかもしれませんが慣れてしまえば簡単です。

価格、数量のところに買いたいBTC価格、数量を入力し注文ボタンを押すのみです。

まとめ

もし1年前の自分にアドバイスできたらというテーマで書いてきました。

これだけ慎重に仮想通貨投資に向き合えば現在の僕のように含み損7ケタ近くを爆進中というようなアホな事態にならないと思います。

現在含み損とはなっていますが、今まであまり知らなかった金融や経済の知識を得ることができました。少し高めの勉強代と思えば気にならないです。これから上昇する可能性も高いわけですから大丈夫でしょう。

仮想通貨は既存の金融商品に対しアンチテーゼ的な立ち位置に存在します。音楽でいうと昔のロックやパンク、今のヒップホップ的なポジションです。これがたまらなく魅力的です。

1年前の自分に出会っても「仮想通貨買うな」とは決して言わないです。損するかもしれないけど面白いから買えと言うでしょうね。

Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。