Home雑記サウナは女性のダイエットに効果的なのか

サウナは女性のダイエットに効果的なのか

サウナは大量の汗をかくためダイエットに効果的です。今回はより効果が高いサウナの入浴方法を考えてみたいと思います。

女性はサウナでダイエット

世の中にはいろいろなダイエット法がありますが、サウナもその一つではないでしょうか。大量の汗をかくため、1回の入浴で1kg前後は減量します。

ポイントはいかに多くの汗をかくか。汗が大量にでれば脂肪が燃焼されダイエット効果抜群です。

今回は僕が実際にやっているサウナ入浴方法を紹介したいと思います。

まずは湯舟に入る

サウナに入る前準備として、まずやっていただきたいのは湯舟に入り体を暖めることです。体が暖まった状態でサウナに入ればより多くの発汗が期待できます。

体が冷えたままだと汗が出るまで時間がかかってしまい効率が悪いです。サウナの前には必ず湯舟に入りましょう。

サウナ室で10分間我慢しましょう

一発目のサウナ室10分間が一番きついですが、一番発汗作用があるため、ここは我慢してがんばりましょう。ここでがんばれるかどうかでダイエット効果に差が出てきます。

僕は自称サウナプロなのでこの最初の10分間は難なくクリアできますが、周囲のサウナ素人の方々は部屋を出るのが早いです。

水風呂に入ってリフレッシュ

より発汗効果を狙いにいく方は水風呂で体を冷やすと汗が出にくくなるため、おすすめしません。

しかし、サウナで熱くなった体を水風呂で冷やすとすごく気持ちいいので僕は絶対に入ります。

水風呂のベスト温度は15℃前後です。お店によっては20℃近い設定の水風呂がありますが、あまり気持ちよくありません。

水風呂温度はサウナプロにとっては重要です。お店選びの一つの基準として水風呂温度15℃前後というのは覚えておいて損はないでしょう。

また、サウナ⇒水風呂という温度差を体に感じさせることで自律神経の調整機能もあるようです。この入浴方法は体に良い事が多いので、ぜひやっていただきたいです。

サウナ⇒水風呂を5セット繰り返す

前述したサウナ⇒水風呂のパターンを5セット繰り返します。途中で休憩がてら湯舟に入ったりもします。

5セット繰り返すことにより、かなりの発汗量となりダイエット効果抜群です。

僕の場合、集中力も高まるので考え事をする時もサウナに行きます。仕事の新しいアイデアが浮かんできたりするのもサウナであることが多いです。

サウナと運動を組み合わせる

サウナと運動を組み合わせるとよりダイエット効果が高まります。

例えば、サウナ+ウォーキングサウナ+サイクリングなどです。

僕の場合は、よく行くサウナ店が近所に2店舗あり、一つは徒歩30分、もう一つは自転車で50分です。お店まで徒歩や自転車で行くことによりサウナ+運動のゴールデンコースが完成します。

ぜひ皆様も近所のサウナ店を探して通ってみてください。

まとめ

サウナはダイエットに効果があります。ダイエットだけではなく、ご飯も美味しく食べれますし、夜もよく眠れます。良いことばかりですので趣味・習慣として本当におすすめです。

サウナの入り方をまとめておきます。

  1. 湯舟に入る
  2. サウナで10分
  3. 水風呂
  4. サウナ⇒水風呂を5セット繰り返す

皆様がサウナを好きになることにより、スリムで健康な体を手に入れることができるよう願っております。

サウナの効果についてはこちらの記事でもまとめてありますので、ご参考にどうぞ。

[kanren postid=”416″]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です