仮想通貨の長期保有投資ガチホ結果報告(2018/3/17)




仮想通貨長期保有の結果報告です。

仮想通貨の長期保有投資の結果報告

Bitcoin

市場価格 購入コスト 損益
922,300円 1,031,600円 △110,700円

ダブルトップから完全に下降トレンドに入ってますね。

ここからまだ下がり続けるのか、回復するのか全くわかりません。

Ethereum

市場価格 購入コスト 損益
643,100円 492,100円 149,900円

イーサリアムは特に悪材料無いと思うのですがBTCにつられて下がっていますね。これも悲しいアルトコインの宿命でしょうか。

 

NEM

市場価格 購入コスト 損益
668,000円 499,900円 166,300円

コインチェックの一部再開で一時50円まで上昇しましたが、また下落しています。30円台はキープしてほしいところです。

 

COMSA(Mosaic)

市場価格 購入コスト 損益
117,000円 510,100円 △393,100円

ボロボロですね。実質的な日本でのICO規制で売られまくっています。

ICOはスキャム案件が多いとはいえ、交換業登録がないとトークンを扱えないというガチガチの規制では新たなイノベーションの芽までつんでしまうことになります。

交換業登録はハードルが高すぎるため許可か届け出でICO可となるような気がしていますが、どうなるのでしょうか。

まだ希望は残っていると思っているのでつらいですがコムサガチホしていきます。

まとめ

市場価格 購入コスト 損益
2,350,400円 2,533,700円 △183,300円

含み損突入ですね。コムサのマイナスが痛いです。

ALISとかWavesとか欲しいなあと思うトークンはあるのですが資金的に余裕がないです。もう少し上昇トレンドになって含み益が出てきたら購入したいと思うのですが、その時はおそらく「買い時」ではないのでしょうね。

今が購入チャンスなのはわかるのですが資金がない。こうやって格差は広がるのでしょうか。

Crypto FP2級
以上です。ご訪問ありがとうございました。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です