【土日投資】仮想通貨2025年までガチホ(2018/08/18)




仮想通貨長期保有の結果報告です。2025年までガチホして億り人を目指します。

特に投資初心者は短中期トレードよりもまず長期保有投資で安定した資産を確保することをおすすめします。投資経験をある程度積んだうえで短中期トレードに挑むべきだという考え方です。

仮想通貨の長期保有投資ガチホ結果報告

Bitcoin

市場価格 購入コスト 平均取得価格 損益
762,600円 1,031,600円 976,893円 △269,000円

BTCの下落は60万円台後半で反発しています。

今年の底は5000ドルとも3000ドルとも言われています。しかし60万円台の底を今年4回挑戦していますがいずれも跳ね返されています。ここの底は固そうですね。逆にこれを突破すると下落の勢いは加速しそうです。

Ethereum

市場価格 購入コスト 平均取得価格 損益
348,000円 492,100円 48,979円 △144,100円

イーサリアム暴落しました。一時2万円後半まで下落し、なんとZaif上場以来最安値を更新するという事態に。

下落要因はERC20系トークンを発行している詐欺的ICO団体が規制が厳しくなり儲からなくなったため、手持ちのETHを売りさばいているという噂です。

まあ市場健全化のためには仕方ないですね。

NEM

市場価格 購入コスト 平均取得価格 損益
241,800円 499,900円 25.7円 △258,100円

ネム、5年後生き残っていてください。

COMSA(Mosaic)

市場価格 購入コスト 平均取得価格 損益
33,600円 518,100円 200円 △484,500円

いま、コムサとネムの低レベルの価格競争が楽しいですよ。M気質の人限定です。

まとめ

市場価格 購入コスト 損益
1,386,000円 2,541,700円 △1,155,700円

以前はクリプトフォリオで毎日収支結果を見ていましたが、最近はこの記事を書くためだけに週一で見るのみです。今年のガチホ分は完全塩漬け状態ですね。来年に期待しています。

今年は下落相場を乗り切る短中期トレードを練習中です。

Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。