Zaifビットコイン等ハッキング事件発生~コムサ大暴落~




Zaifがとうとうやらかしました。詳細は未発表ですがBTC,MONA,BCH67憶分がハッキング被害にあったとのこと。

Zaifはたびたびサーバーダウンしセキュリティー面に不安があることは巷では有名でした。コインチェック事件からわずか7ヶ月、またも類似の事件発生です。

Zaifビットコイン等67憶円ハッキング事件発生

Zaifではここ数日間BTC等の入出金を停止するというアナウンスがされていました。何かあったなと予感していた方は多いと思いますが、やはりハッキングでした。

BTC、MONA、BCHの67億円相当額がホットウォレットからハッキング。残念な事件ですね。

深夜2時半に以下のプレスリリースです。


これを受けZaifトークンやComsaトークンは大暴落しています。

BTCも深夜から早朝にかけ乱高下。

繰り返されるハッキング事件、取引所ビジネスモデルは限界か

上のツイートを見てもらえばわかるように有名なGOX事件をはじめ毎年のように取引所ハッキングが発生しています。

もうここまでくると取引所がハッカーから資産を守るというのは物理的に無理なんだろうと思われます。

法定通貨や暗号通貨の交換を仲介し手数料を稼ぐ取引所というビジネスモデルの限界なのではないでしょうか。

今後はサトシナカモトの論文にあるようにP2Pで暗号通貨を交換する方向に移行していかざるを得ないタイミングに来ている気がします。

法定通貨にペッグしたステーブルコインもどんどん出てきそうなので軌道にのれば暗号通貨を所有するための選択肢として取引所スタイルからDEXなど別の方法に移行していく流れが加速するのではないかと思われます。

ドルにはすでにテザーがありますが日本も円にペッグしたトークンが開発されてきています。

最後に今回の世間を騒がしたハッキング事件、Zaifトップページのコメントがなかなかシュールでした。

Crypto FP
以上です。ご訪問ありがとうございました。